週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

リアルゲイト 新規オフィス3物件でテナント募集開始

2020.05.25 12:37

 スタートアップ向けクリエイティブオフィスを都内で約60棟手掛けるリアルゲイト(東京都渋谷区)はこのほど、オープン予定のオフィス3物件で入居テナントの募集を開始した。1フロア貸しや1棟貸しを企画し、多様な企業のオフィスニーズに対応させた。
 今回入居テナントを募集するのは、港区2物件、渋谷区1物件。
 港区東麻布の「OMB HIGASHIAZABU」は都営大江戸線「赤羽橋」駅から徒歩5分に立地。1963年竣工の地上5階地下1階で、フロアごとの賃貸のほか715㎡の1棟貸しも可能となっている。
 「OMB YOYOGIUEHARA」は渋谷に所在。東京メトロ千代田線「代々木公園駅」徒歩6分の好立地に立つ1992年竣工の地上4階地下1階建て。741㎡の1棟貸しで募集を開始した。
 港区麻布台の「AZABUKAISEI BLDG.」は、「神谷町」駅から徒歩7分に立地する同ビルの3階、745㎡を1フロア貸しで募集する。
 1棟貸しで募集している2物件(OMB HIGASHIAZABUとOMB YOYOGIUEHARA)はテナントが自由に外観や内装をカスタマイズでき、ビル名の命名権も有する「オーダーメイドビルディング(OMB)」シリーズの第4弾と5弾。企業の理念やオリジナリティを内外装に表現することができ、企業ブランディングやPR・採用活動の一助ともなる。
 リアルゲイトでは今後もオフィスニーズを捉えながら、働く環境の整備を通して入居する企業の働き方改革や健康経営、採用強化へ寄与していくとしている。


全て見る


PAGE TOPへ