週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

旧「ショッパーズプラザ横須賀」をフルリノベ 「Caska Bayside Stores」4月24日オープン

2020.02.26 21:53

 横須賀モール・リーシング(東京都港区)は、神奈川県横須賀市本町に立地する「Coaska Bayside Stores(コースカベイサイドストアーズ)」を、4月24日にオープンする。
 同施設は、敷地面積4万550㎡、延床面積12万624㎡、地上6階建て。横須賀最大の商業施設として親しまれた「ショッパーズプラザ横須賀」を約1年かけてフルリノベーションし、新たなランドマークとして再生させた。
 1階にはペットホテルや美容室を完備したエリア最大級のペットショップがオープン。横須賀の海辺を楽しめる外周店舗は、日本で唯一米海軍と海上自衛隊の艦船を同時に見られるツアー「YOKOSUKA 軍港めぐり」の乗船場、「スターバックス コーヒー」に加え、世界各国の雑貨を集めたカフェ併設雑貨店「アメツチテラス」がオープンする。
 2階には横須賀エリア最大規模の食の集積ゾーン「SKA〓1(スカイチ)」が新たに登場。核となるスーパーマーケットに「イオンスタイル横須賀」が入居し、地場産の食材を取り扱う専門店なども出店する。
 食品売り場には隣接する700席超のフードコート「SKAー1 Kitchen(スカイチキッチン)」が併設され、横須賀の海を見ながら食事を楽しめる。
 3階には横須賀・湘南エリア最大の「GU(ジーユー)」など、横須賀・三浦半島初出店を含むファッション、趣味・生活雑貨の店舗が集結。家電量販店や、音楽の街横須賀ならではの楽器店も出店する。
 レストラン街「SKAー1 Dining(スカイチダイニング)」は、旧「ショッパーズプラザ横須賀」時代からの人気店に、初出店のこだわりレストランが加わった。
 4階には横須賀・三浦半島エリア最大級の家具・インテリアショップ「ニトリ」が出店。三浦半島唯一の映画館「横須賀 HUMAX シネマズ」は10スクリーンに拡張し、日本初の最新音響設備で臨場感溢れる映画鑑賞を楽しめる。
 5階は次世代型アスレチックとして神奈川県初出店となる「SPACE ATHLETIC 『TONDEMI YOKOSUKA』」が入居。人気のトランポリンやクライミング等の体験に加え、隣接して大型アミューズメントを併設予定。スポーツジム「ロコスポーツ横須賀」が今夏開業予定。
 6階にはアメリカンテイストのスタイリッシュな内装に改装した「ボウリング王国スポルト横須賀店」が帰ってくる。  横須賀モール・リーシングでは、年齢、性別、国籍を問わず、横須賀をベースとして毎日を楽しむ人が、どなたでも1日中楽しむことができる施設を目指すとしている。


全て見る


PAGE TOPへ