週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

「小田急町田森野ビル」竣工 「町田」駅至近に延床4200㎡

2020.02.10 15:43

 小田急不動産(東京都渋谷区)が、東京都町田市において開発を推進してきた新築オフィスビル「小田急町田森野ビル」が今月4日に竣工を迎えた。
 同物件は、敷地面積1586㎡、延床面積4192㎡、地上4階のオフィスビル。小田急線「町田」駅、JR横浜線「町田」駅の2路線利用可能な利便性の高いエリアに位置する。
 建設地は大通りの喧騒からは少し離れており、駅至近ながら静かなエリア。特性に合わせた落ち着きあるワークプレイスとするため、温かみや親しみを感じられるよう自然素材をベースとした。外観やエントランスには木目調ルーバーや石目調タイルを用い、内装はアースカラーが基調のデザインとした。
 構造も独特。柱を鉄筋コンクリート、梁を鉄骨で構成する「ハイブリット構造」を採用したことにより、居室の使い勝手の良さや天井高を確保し、耐震性能を向上させた。
 小田急不動産は、2028年度までに「賃貸業における資産規模1000億円」を目指し、更なる事業拡大に向け精力的に取り組んでおり、引き続き積極的な投資を行うとしている。


全て見る


PAGE TOPへ