週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

三井不動産 ビジネスパーソン向けに「学び」の提供

2019.12.02 11:33

シェアオフィス「ワークスタイリング」とベネッセの学習プラットフォーム「ユーデミー」
 三井不動産(東京都中央区)が展開する法人向けシェアオフィス「ワークスタイリング」と、ベネッセコーポレーション(岡山市北区)が提携する世界最大級のオンライン学習プラットフォーム「Udemy(ユーデミー)」は、シェアオフィスでオンライン動画学習コンテンツを活かし、ビジネスパーソンの新しい学びの機会を生み出すべく協業を開始した。イベントの実施や「学び」を深めるコミュニティの形成などに取り組んでいく。
 その取り組みの一つとして、11月29日に「ワークスタイリング東京ミッドタウン」にて、Udemy講師である前田鎌利氏をゲストに迎えた会員向けイベント「プレゼンで変わる!”伝え方”から働き方をアップデート」を開催した。
 現在、「ワークスタイリング」は全国に42拠点を展開。会員企業数は500社を超え、1ヵ月に延べ約8万人が利用(11月25日時点)する。これまでも、ビジネスパーソンと企業双方の成長をサポートする「ビジネススタイリングサービス」を提供し、会員や企業同士をマッチングする「ビジネススタイリスト」を主要拠点に配置。ビジネスのトレンドやスキルに触れる「イベント」を多数開催するなど、会社の中だけでは得られない「出会い」や「学び」の機会を創出している。
 一方のユーデミーは、2010年にアメリカで誕生。Udemy,Inc.(米国カリフォルニア州)が運営する、世界で4000万人以上の利用者を持つオンライン学習プラットフォームだ。日本においては、2015年よりベネッセコーポレーションが独占的事業パートナーとして提携を開始。「学びで人生をもっと豊かに」をコンセプトに、最新のIT技術からビジネス、趣味までの幅広い領域で、オンライン学習を提供している。
 ワークスタイリングは、ユーデミーとの協業により新たな「学び」のカタチを提案。ビジネスパーソンの更なる成長や生産性向上をバックアップすることで、単なるワークスペースの提供にとどまらない、将来の可能性を拓くビジネスサポートを目指す。


全て見る


PAGE TOPへ