週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ヒューリック 「近畿建物銀座ビル」取得 将来的な建て替え視野に

2019.11.25 11:13

 ヒューリック(東京都中央区)は、東京都中央区銀座六丁目9番7号に建つ「近畿建物銀座ビル」を取得したと発表した。取得年月日は、2019年11月1日付け。
 同物件は敷地面積251㎡、延床面積1871㎡、地上8階地下1階の鉄骨造。「銀座」駅から徒歩3分で、日本を代表する商業集積地である銀座の中央通りに面し、希少性が高く長期的に安定収益が見込める物件である。現在、1階は物販店舗として、中上層階は事務所、サービス店舗、クリニックがテナントとして入居しているが、将来的には収益の向上および銀座エリアのさらなる発展に資する商業ビルに建替える予定だ。  同物件の取得により、銀座エリアにおけるヒューリックの保有物件は25棟となった。同社は今後も、銀座エリアにおける認知度および資産価値の向上を目指すとともに、継続的に優良物件の取得に注力していくとしている。


全て見る


PAGE TOPへ