週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

JR西日本不動産開発 「四ツ橋NKビル」テナント決定

2019.06.17 18:31

イオンフードとヴィアインでシナジーも期待
 JR西日本不動産開発(大阪市北区)は、大阪市西区新町一丁目で開発を進めていた「四ツ橋NKビル」のテナントが決定したと発表した。
 ダイエー(東京都江東区)が運営する食品スーパー「イオンフードスタイル四ツ橋店」が6月20日に開店。また同ビル内に、ジェイアール西日本デイリーサービスネット(大阪市北区)とJR西日本ヴィアイン(大阪市北区)が運営するホテルチェーン「ヴィアイン心斎橋四ツ橋」が7月1日に開業する。
 同ビルは延床面積7444㎡、鉄骨造で地上12階建て。1~2階がイオンフードスタイル四ツ橋店、3~12階がヴィアイン心斎橋四ツ橋(224室)というフロア構成で、建物内に機械式立体駐車場も備える。
 アクセス性も高い。地下鉄「四ツ橋」駅より徒歩1分と、ビジネス利用にも観光客にも対応できる好立地で、大阪エリアで増加が著しい訪日外国人の利用も見込める。  「ヴィアインホテルチェーン」は今回の出店で心斎橋エリア3棟目。近隣に住む人やホテルに宿泊する人にも利用してもらえる「イオンフードスタイル」との親和性も高いとみられる。


全て見る


PAGE TOPへ