週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

グローバル OYO、Leisure Group買収

2019.05.13 17:50

 賃貸住宅事業を展開するOYO TECHNOLOGY&HOSPITALITY JAPAN(東京都千代田区)の出資会社であるOYO(インド)はヨーロッパを代表する休暇用賃貸物件会社で戸建て別荘、休暇用の公園、別荘用アパートを管理する@Leisure Group(オランダ)の買収を決定。今回の買収によってOYOはホスピタリティ業界でのリーダー的存在を維持しつつ、不動産のグローバルブランドになるというビジョンの実現に一歩近づくことになる。
 OYOのマニンダー・グラチ最高国際戦略責任者は「今回の買収を通して、OYOのHomes事業には、サイズとスケールの点においてチャンスがすぐに訪れることになります。最近は、世界118カ国から280万人を超えるホリデーメーカーが毎年、@Leisure Groupを通して休暇の予約を取っています。両ブランドの強みを合わせれば、チャンスは数倍に膨れ上がるでしょう」とコメントした。


全て見る


PAGE TOPへ