週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

野村不動産 青梅に大規模高性能物流施設が運用開始

2018.12.17 12:03

 野村不動産(東京都新宿区)は、7日に大規模高機能型物流施設「Landport青梅1.」(東京都青梅市)を11月末日に竣工し、運用を開始した。
 同地は、旧東芝青梅工場跡地・11万9965㎡を3期に分割し開発するプロジェクト。シリーズ14棟目となる「Landport青梅1.」は、日野自動車(東京都日野市)に、グローバルパーツセンター「nt1」として利用予定となっている。
 また、青梅プロジェクトの2期棟として「Landport青梅2.」を月内に着工。こちらも同じく「カテゴリーマルチ」のコンセプトに基づき、飲料等の重量物の保管・荷役用に最適化した施設仕様となっている。施設は、大手物流会社である鴻池運輸(大阪市中央区)が利用する予定となっている。


全て見る


PAGE TOPへ