週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

大阪府北部でM6.1の地震 2000棟超の建物で被害報告

2018.06.25 15:31

 今月18日、大阪府北部を震源とするマグニチュード6・1の地震が発生した。大阪市北区、高槻市、枚方市、茨木市、箕面市で最大震度である震度6弱を観測したほか、近畿地方を中心とする広い範囲で揺れを観測した。
 大阪府災害対策本部によれば、今回の地震による死者は21日時点で5人、負傷者は332人にのぼり、29棟の住宅が半壊、1911棟の住宅が一部損壊の被害を受けた。また、非住宅の被害は274棟となっている。大阪府災害対策本部が集計した行政機関の施設の被害状況については、茨木市中穂積の「三島府民センタービル」でガラス56枚が破損、天井蛍光灯の垂れ下がりが6カ所発見されたほか、一部の施設でエレベーターの緊急停止や、天井部分の金具の落下、一部はく離などの被害がみられた。なお21日時点で民間ビルなどでの大規模な被害は報告されていない。


全て見る


PAGE TOPへ