週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

三好不動産/ハプティック 業務提携し福岡・天神に新業態店舗オープン

2018.06.25 15:37

 三好不動産(福岡市中央区)は、ビル・マンションのリフォームやリノベーションを手掛けるハプティック(東京都渋谷区)と業務提携し、新業態の店舗を福岡市中央区天神にオープンする。開業日は6月28日。  三好不動産が運営している従来店舗「スマイルプラザ」が様々な賃貸物件を総合的に仲介することを目的としているのに対し、新業態店舗「スマイルプラザセレクト天神」ではリノベーションマンション、デザイナーズルーム、ユニークな物件など、一定の価値観を持った客層に向けて物件を独自に選定、提案することをコンセプトに掲げている。ハプティックは東京をはじめ全国の主要5エリアを対象にリノベーションやデザイナーズ物件を中心とした、月間UU(ユニークユーザー)数50万件を超える賃貸仲介サイト・アプリ「goodroom(グッドルーム)」を運営しており、室内のマイナス面も含めた紹介分の掲載など入居者目線のサービスを提供している。新しい客層向けの新業態店舗を模索していた三好不動産は、「グッドルーム」のホームページを活用する店舗展開の実現を同サイトに打診、今回の提携に至った。  顧客ニーズの多様化が進む昨今において、従来の不動産店の常識を変える「お部屋探しのセレクトショップ」は福岡の総合不動産会社として初の試みである。


全て見る


PAGE TOPへ