週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

パーク24/メルカリ 駐車場とシェア自転車がタッグ 駐車スペースをシェア自転車置き場に

2018.02.19 17:10

駐車スペースをシェア自転車置き場に
 パーク24グループのタイムズ24(東京都千代田区)は、2月27日より運営する会員予約制駐車場マッチングサービス「B―Times」において、シェアサイクルサービス「メルチャリ」との連携を開始すると発表した。B―Timesが展開する駐車場を、メルチャリの自転車貸し出し・返却用のポート(駐輪場)として提供する。
 メルチャリはメルカリ(東京都港区)が運営するシェアサイクルサービスで、27日より福岡市でサービス開始予定。一方のB―Timesは、空いているスペースを有効活用したい人と、外出先などで確実にクルマをとめたいドライバーをマッチングする会員制駐車場サービス。「タイムズ駐車場」の開設が難しいエリアや小スペースなどにも開設可能なことから、2016年8月のサービス開始以来駐車場の登録数を増やしており、多くの人が利用している。
 シェアサイクルサービスは借りる場所と返却する場所を自由に選択できることが利用者にとっての最大の利点だが、タイムズ24では駐車場をポートとして提供することでメルチャリの用途の幅が広がり、利用者の利便性が高まると見る。駐車場利用者がメルチャリを利用するなどのシナジーも期待できそうだ。
 両社はさらなるサービスの連携についても検討する予定。


全て見る


PAGE TOPへ