週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ファーストキャビンの新ブランド10月開業 築35年の福利厚生施設を改修

2017.09.11 13:29

 JR西日本ファーストキャビン(東京都千代田区)はJR西日本不動産開発(兵庫県尼崎市)の所有する「阿倍野松崎町NKビル」に新ブランド「ファーストキャビンステーション」の1号店「ファーストキャビンステーションあべの荘」を10月28日に開業すると発表した。
 西日本旅客鉄道の福利厚生施設であった築35年の「旧阿倍野荘」をリニューアル。夜行列車の個室をイメージした。1名利用の「ファーストクラス」、「ビジネスクラス」だけでなく施錠可能な個室タイプの2名利用が可能な部屋「プレミアムクラス」を17室導入。キャビン数は計129。JR「天王寺」駅、近鉄南大阪線「大阪阿部野橋」駅から徒歩2分、大阪市営地下鉄谷町線「阿倍野」駅から徒歩5分。


全て見る


PAGE TOPへ