週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

東京地下鉄 4回目となる駅周辺開発提案を募集

2017.05.29 13:13

 東京地下鉄(東京都台東区)は駅周辺で建物の建替えや開発を計画・検討する土地所有者・借地人、建物所有者から駅との接続を前提とした計画を募集する「駅周辺開発における公募型連携プロジェクト」の第4弾として、「飯田橋」駅、「新中野」駅、「本駒込」駅の3駅を対象とした開発提案についての募集を来月1日より開始する。
 同プロジェクトは「まちの顔」となるような鉄道施設の整備を推進する新しい取り組みとして、昨年4月よりスタート。これまでバリアフリー施設の整備実施を検討する駅のうち10駅に関して、隣接する土地・建物所有者などから開発提案を募集してきた。
 今回、第4弾として新たに3駅を加え、合計13駅において隣接する土地・建物所有者や建物の建替え、駅との接続を前提とした開発について提案を募集。協議を行い同社と提案者双方にメリットがある開発を実現していく。
 募集期間は来月1日~2022年5月31日までの5年間。但し開発計画決定となると募集停止となりその旨は公式ホームページで発表される。


全て見る


PAGE TOPへ