週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

穴吹工務店 熊本市で「サーパス健軍イーストガーデン」着工

2017.05.22 17:24

防災備蓄倉庫や災害浄水機備える
 大京グループの穴吹工務店(香川県高松市)は、災害時の対応を強化し、住人の「絆」が深まる「住まいのカタチ」をコンセプトとした「サーパス健軍イーストガーデン(地上15階、総戸数83戸、竣工2018年12月下旬予定)」を熊本市東区秋津新町において今月1日に着工した。
 熊本県下では39棟目となる「サーパス健軍イーストガーデン」は主要道路から1本中に入った豊緑に潤う閑静なロケーション。桜並木をはじめ、災害時の緊急避難場所にもなる大きな公園のそばに用地を確保。
 また、健軍商店街ピアクレス、サンロードシティ熊本をはじめ、コンビニエンスストア、ドラッグストア、スーパーなど周辺には買物施設が充実。熊本昭和郵便局や各金融機関も徒歩圏内となっている。
 防災に備えた各種設備も充実している。ライフラインの復旧が早い「オール電化」を採用。また、エコキュート貯湯タンク内の湯は災害時などに非常用の水として利用できる。防災備蓄倉庫には災害救助用工具なども設置している。他にも「防災用井戸」を設置し、汲み上げた水を飲料水として使用できるよう「災害用字浄水器」もアプローチ近くに配置する。
 物件概要として敷地面積は3194・88㎡、専有面積は68・62㎡~84・79㎡。竣工は2018年12月下旬を予定している。


全て見る


PAGE TOPへ