週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ヤマハ リゾート施設「つま恋」の不動産・商標を譲渡へ

2017.01.02 14:19

 ヤマハ(浜松市中区)は先月27日、リゾート施設「つま恋」の不動産および商標の譲渡に関してホテルマネージメントインターナショナル(神戸市中央区)と基本合意を締結したことを発表した。
 ヤマハは昨年9月2日付けでリゾート事業再編に関する情報を開示し、子会社のヤマハリゾート(静岡県掛川市)に運営を委託している「つま恋」の営業終了に伴う対応について検討を行ってきた。その結果、ホテルマネージメントインターナショナルを優先交渉権者に選定して不動産および「つま恋」商標の譲渡に関する基本合意を締結するに至った。ヤマハリゾートは3月31日をもってヤマハリゾートつま恋の事業運営を全て終了し、4月1日からはホテルマネージメントインターナショナルが当社から譲り受けた上記不動産および「つま恋」商標を使用して新たに営業を開始する予定となっている。


全て見る


PAGE TOPへ