週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ジェイアール東日本都市開発 JR「両国」駅の旧駅舎がリニューアル

2016.10.24 13:58

商業施設「両国 江戸NOREN」が11月下旬に誕生
 JR東日本(東京都渋谷区)では、駅を中心とした魅力ある街づくりを推進するとともに、地域と連携し観光流動の創造と地域活性化を目指している。その一環として、JR「両国」駅西口に、江戸の食文化が堪能できる商業施設「両国 江戸NOREN」を今年11月下旬に開業する。
 昭和4年に建てられた旧駅舎コンコースを活用し、駅舎外装をリニューアル。両国ならではの歴史・文化・観光資源を生かすため観光案内所を設置し、街の回遊性を高めることで地域活性化に取り組む考えだ。
 また「両国 江戸NOREN」は、「粋な江戸の食文化を楽しむ」をコンセプトに、味・素材・料理人のこだわりを堪能できる複合飲食施設。館内には、江戸の町屋を意識した吹抜け空間を造り、食だけではなく江戸の伝統や文化を楽しめるイベントも実施していく予定。


全て見る


PAGE TOPへ