週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ファーストロジック 不動産投資コラムが1万1000件を突破 総アクセス6400万超に

2016.07.04 13:53

 ファーストロジック(東京都千代田区)は29日、同社が運営する不動産投資サイト「楽待」にて、不動産投資コラムの掲載数が1万1000件に達したことを発表した。コラムの掲載は平成18年7月からスタートし、今年でちょうど10年。平成25年3月からは「楽待新聞」ページを新設し、多数のコンテンツを公開してきた。わずか3年間で累計アクセス数は6400万超を達成した。同社によると「年々サイトへのアクセス数が増加しており、現在では1日10万、月間300万と多くの方にご覧いただいている人気コンテンツの一つとなっています」としている。
 「楽待新聞」は物件購入のノウハウや融資情報など、優良物件を購入するためのノウハウをはじめ、節税・売却など、物件所有後にしっかりと賃貸経営を行っていくための実践的なノウハウも提供している。不動産投資家自身が執筆しているリアルな失敗談や体験談、現役銀行マンや税理士、弁護士などの専門家コラム、不動産投資を行っている芸能人のインタビューや人気マンガ家による不動産投資のマンガコラム、お金を貯めるコツなどのマネーコラムまで、多彩な内容が同サイトの人気を支えている。


全て見る


PAGE TOPへ