週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

いえらぶGROUP 東京と不動産協同組合と提携

2016.06.27 16:18

来月1日より組合員向けに「ハトさんクラウド」を提供へ

 不動産業に特化した業務支援クラウドサービスを提供し、約1万1000社の不動産会社を支援するいえらぶGROUP(東京都新宿区)は21日、東京都不動産協同組合(東京都千代田区)と業務提携契約を締結したと発表した。
 この提携により、同社は新たに「ハトさんクラウド」の提供を来月1日より開始する。また東京都不動産協同組合が運営する物件情報サイト「ハトさん(ハトマーク東京不動産)」のリニューアルも同日に行う。
 今回の提携は東京都不動産協同組合員に対しより充実した不動産専門の業務支援システムの提供と、物件情報サイト「ハトさん」のリニューアルによる集客支援の強化が目的。いえらぶGROUPは不動産専門で全国の不動産会社にホームページやシステムの提供を行い、また昨年4月に、兵庫県宅地建物取引業協会と提携し、会員専用の業務支援システム「たっけんクラウド」を展開してきた。その実績により、今回の提携も実現した。
 提供される「ハトさんクラウド」は同社が「不動産業に特化したオールインワンシステム」と定義するものであり、「いえらぶCLOUD」を組合員向けにカスタマイズした不動産業務支援システムだ。間取り図作成やチラシ作成を含む物件入力機能や、賃貸管理システム、不動産に特化した顧客管理機能などによって、不動産業のあらゆる業務を「ハトさんクラウド」で遂行できる。
 また物件情報サイト「ハトさん」や「ハトマークサイト」、「レインズ」へワンクリックで掲載できる物件連動を無料で行う。優良オプションで民間のポータルサイトにも同様に連動することができる。


全て見る


PAGE TOPへ