週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

リビタ/エコラ 築36年のオフィス併設型集合住宅を1棟丸ごとリノベーション

2016.05.23 13:43

6つの機能を有するシェア型複合施設に
 既存建築物の再生事業を展開するリビタ(東京都渋谷区)は18日、リノベーション会社のエコラ(仙台市青葉区)と共同で、仙台市青葉区にある、昭和54年竣工のオフィス併設集合住宅「チュリス春日町」を1棟丸ごとリノベーションし、シェアオフィス・アパートメント・イベントスペース等を備えたシェア型複合施設「THE 6(ザ・シックス)」として6月6日に開業すると発表した。
 プロジェクトの建物規模は地上6階地下1階。延床面積は2247・82㎡。施設は6フロアに分け、シェアオフィス、アパートメント、フリースペース、ショップ、ルーフトップ、シェアキッチンの6つの機能を備えている。 
 屋上スペースから広瀬川が望め、アパートメント入居者とワークラウンジ利用者が仕事や暮らしの疲れを癒すリラックス空間として利用できる。4階~6階はSOHO利用可能なアパートメント。3階のワークラウンジ内にあるフリーデスクのフルタイム会員利用権付きだ。3階はシェアオフィスとして機能し、個別ブース、固定デスク、フリーデスクの3タイプを用意。イベント等を開催できるフリースペースやシェアキッチンも備えている。1階はクリエイティブ・カルチャー中心の店舗となる予定。


全て見る


PAGE TOPへ