週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

サンケイビル (仮称)京橋三丁目ホテル開発プロジェクトの用地を取得

2015.11.09 17:36

 サンケイビル(東京都千代田区)は、6月26日付で東京都中央区京橋三丁目にホテル開発用地を取得した。
 計画地は、近年再開発が進む京橋エリアの鍛冶橋通りに面する角地に位置する。東京おメトロ銀座線「京橋」駅・都営地下鉄浅草線「宝町」駅徒歩1分、東京メトロ有楽町線「銀座一丁目」駅徒歩4分と、3駅3路線が利用可能であり、「東京」駅や銀座エリアへも徒歩でアクセスできる好立地となっている。交通利便性・立地の良さを生かし、ビジネス需要や年々増加する国内外の観光客の宿泊ニーズを捉えたホテル開発を計画している。
 ホテル運営は今年4月に同社グループ傘下に入ったグランビスタ ホテル&リゾート(東京都中央区)が行う。グランビスタの新ホテルブランドシリーズとして、平成29年度中の開業を予定している。
 同社は昨年度より事業ポートフォリオ拡充を進めていたが、同プロジェクトによりさらなる物件ラインアップの拡充及び収益の向上を図り今後も優良不動産の開発・取得を積極的に推進していく。


全て見る


PAGE TOPへ