週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

サンケイビル 中規模ブランドビルの開発用地昭和通り沿いで取得

2015.10.19 12:35

 サンケイビル(東京都千代田区)は15日、隣接するオフィスビル2棟を取得したと発表。ミッドサイズオフィス「S―GATE」シリーズの開発用で2棟一体の建替えによる再開発が行われる予定。それぞれ敷地面積589・27㎡、364・94㎡。あわせて954・21㎡。半蔵門線「三越前」駅をはじめ4駅6路線へアクセス可能な交通利便性を有しており、また金融機関や医薬・医療ほか幅広い企業が集積するオフィスエリアに位置し、昭和通り沿い角地で視認性が高い。「S―GATE」は快適性、安心・安全・環境性、BCP(事業継続計画)、ソフト面でのテナントサービスを充実させたのオフィスビルブランド。ビル事業のポートフォリオ拡充のため、「S―GATE」のシリーズ化を推進していくとしている。


全て見る


PAGE TOPへ