週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

リライト パルコ立川店の屋上が賑わう「あおぞらガーデン2015」

2015.10.12 13:09

 今月17日と18日の2日間にわたって、ルミネ立川店(東京都立川市)の屋上庭園コトリエで「あおぞらガーデン2015」が開催される。今年で4年目を迎え、年内では春・夏に続き3回目となる同イベントは、年々来客数が増加している人気イベントだ。同イベントを企画したリライト(東京都新宿区)の代表取締役・籾山氏は「平成24年4月から続く、地域の人たちとのつながりを意識したイベントです。マルシェ、ワークショップ、音楽イベント、映画といった様々な地域コンテンツを体験することが出来ます」と話す。同イベントの特長は、出店者が地元の店・作家を中心に構成されていることだ。今回のイベントのテーマは「パンと食欲」。地元立川に出店しているパン屋を中心に、国分寺・国立等の近隣に立地しているパン屋も出店する。同社で今回のイベントを担当するクリエイティブディレクターの酒井博基氏は「地元の人でも、隣の国立駅や駅から離れた場所に立地するパン屋には、名前は聞いたことはあるが足を運んだことが無いというケースも多く、そのような店を中心として出店してもらうことで、地元住民や来場者に知ってもらえればと考えております。初年度の「あおぞらガーデン」の来客数は、一日あたり約1000人ほどでしたが、ここ数年ではリピーターの増加に伴い、1500人を超える日もあった」と語る。また「AOZORA GARDEN」という冊子もイベントに合わせ季刊で発行。冊子の裏がスタンプラリーの台紙になっており、来場者が館内を回遊して楽しめる仕掛けも。入場無料で2日間にわたり行われる同イベント。素晴らしい体験が出来るはずだ。


全て見る


PAGE TOPへ