週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

UDS 横浜に複合型ホテル開業 多用途に応じた設備充実

2015.04.06 12:15

 今月1日、みなとみらい線「馬車道」駅から徒歩5分にホテル・分譲マンション・サービスオフィス・レストラン等が一体となった複合型ホテル「ホテルエディット横濱」が開業。企画・運営はUDS(東京都渋谷区)。
 コンセプトは「自分らしい旅を編集できるホテル」。仕事だけでなく、レジャーやライフスタイルまで視野に入れた様々な目的で利用できるホテルを目指したという。
 建物規模は地上14階地下1階。1階~4階がホテルで客室数は129室。サービスオフィス6室、会議スペース、可動式の個室モバイルブース等を用意。2階~4階の客室からは「横浜ランドマークタワー」が望める。
 5階~14階は東急不動産(東京都渋谷区)とワールドレジデンシャル(東京都港区)の共同事業である分譲住宅「ブランズ横濱馬車道レジデンシャル」となっており、住人は格安のオーナーズ価格でホテルに宿泊することが可能だ。


全て見る


PAGE TOPへ