週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

京浜急行電鉄 泉岳寺に宿泊特化型ホテルオープン

2014.07.28 17:05

 京浜急行電鉄(東京都港区)は、京急イーエックスイン(東京都港区)が運営する宿泊特化型ホテルの新規店舗として、東京都港区に「京急EXイン泉岳寺駅前(仮称)」の開業を平成28年夏に予定している。
 「泉岳寺」駅は、「品川」駅から1駅、羽田空港国際線ターミナル駅まで京急線で乗り換え無し14分(空港線直通エアポート快特利用時の標準時間)、成田空港まで直結と交通利便性に優れている。さらに、周辺地域は大規模開発を控えていて、全国的にも注目度が高く、今後さらなる発展が期待される地だ。
 「京急EXイン泉岳寺駅前(仮称)」の建物規模は、地上11階建ての延床面積2771㎡。客室数120室を備え、「泉岳寺」駅から徒歩1分の好立地でビジネスからレジャー、さらには平成32年の東京オリンピック需要まで、幅広い層のアクセス拠点として利用可能なホテルとなる。
 同ホテルの開業により、京急イーエックスインは計画中の店舗を含めて全10店舗となり、2200室を超える体制となる。同社は、引き続き安心・安全のサービスでお客様に快適な空間を提供していく所存だ。


全て見る


PAGE TOPへ