週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ノザワ ヒートアイランド現象を抑制

2014.05.05 17:49

 ノザワ(兵庫県神戸市)は、押出成形セメント板「アスロック」に日射調整機能を備えた新デザインパネル「レフスカイミニ」を発売する。
 「レフスカイミニ」は高い意匠性に加え、環境対策機能としてリブの角度による「日射反射機能」を備えている。
 先発商品レフスカイも有するこの機能は、日本の年間日射角度を基に太陽角度が高い夏季は日射を空に反射して、ヒートアイランド現象を抑制し、太陽角度が低い冬季は日射を地表面へ反射して、蓄熱効果を促すことができる専用リブ角度により、壁面が季節に適した日射環境を構築する画期的な機能である。この日射反射機能は赤外線反射塗料を工場で施す「アスロックカラリードクール」を併用すると、格段に効果が上がる。
 「レフスカイミニ」は直線性に優れたストライプのラインに、細やかで柔らかなリブを施したデザインパネル。金属製品では表現できないセメント製品特有の重厚な質感に、リブの直線美と曲線美が調和したオリジナルのデザインが、繊細で迫力ある壁面を構成する。
 この「レフスカイミニ」の洗練されたデザインは、縦張りと横張りで見る人の印象を変える、魅力ある壁面のコーディネートを実現する。


全て見る


PAGE TOPへ