週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

大成有楽不動産 東京・神田でのオフィスビル取得を発表

2014.03.10 13:51

 大成有楽不動産(東京都中央区)は7日、千代田区神田富山町にてオフィスビルを取得したことを発表した。
 物件は東京メトロ銀座線「神田」駅徒歩3分、JR「神田」駅徒歩4分など、3駅が利用可能な交通利便性の高い立地環境にある。同社では物件取得後、ビル名を「神田ビジネスキューブ」に改称するとともに、アプローチから内部にわたる広範囲でバリューアップ工事を実施し、プロパティマネジメント、リーシングマネジメント、ビルメンテナンスといったビルマネジメント業務全般を請け負う。
 バリューアップ工事については、視覚的なイメージアップを狙ったエントランスのリニューアルをはじめ、環境に配慮したLED照明を採用するほか、テナントの省エネルギーニーズに応えるために「電力の見える化」設備を新設。さらに、BCP対策として停電時にテナント専有部へ電源を供給するための非常用発電機を設置するとともに、テナント入居時に防災備品を無償提供するとしている。


全て見る


PAGE TOPへ