週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

相鉄ビルマネジメント 「相鉄ジョナス」2・3階がリニューアルオープン

2014.03.10 13:53

 相鉄グループの相鉄ビルマネジメント(横浜市西区)が運営する「横浜」駅西口のショッピングセンター「相鉄ジョイナス」と「ザ・ダイヤモンド」では、「いつもを、ステキに、かえていく。」をコンセプトに、両施設を一体の商業施設にすべく「Change!Project2013-2016」として、昨年8月からエリアごとに順次リニューアル工事を進めている。4月10日には「相鉄ジョイナス」2階と3階の38店舗がリニューアルオープン。両フロアには20~30歳代前半の女性をターゲットに、関東初出店を含む22店舗が新規出店するなど話題性の高い店舗が集積。セレクトショップの「ビームス ストリート」や「アーバンリサーチ ロッソ」など、ファッションマインドをかき立てる店舗や、日常に彩りを与えてくれる雑貨やコスメなど、立ち寄りたくなるフロア構成となっている。
 また、「相鉄ジョイナス」は相鉄線「横浜」駅と一体の建物構造を有し、2階部分で改札口と直結している。このため、相鉄線沿線につながる始発駅にふさわしい空間と機能を実現すべく、相模鉄道(横浜市西区)と相鉄ビルマネジメントでは、2階改札口周辺と「相鉄ジョイナス」のリニューアルを一体で進めてきた。今回の改修では、駅と商業施設間のスムーズな動線を確保するほか、「相鉄ジョイナス」のトイレとエレベーターの利用可能時間を拡大し、相鉄線利用者の利便性を高めるとしている。


全て見る


PAGE TOPへ