週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

ビーズ 場所を取らない跳ね上げ式肘掛けチェア

2013.12.23 17:09

 ビーズ(大阪府東大阪市)は、同社のオフィス・インテリアブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」から跳ね上げ式肘掛けを採用し、省スペースに貢献するハイバックチェア3種類を今月13日から販売開始した。
 同製品の最大の特徴は、「スイングアップアームレスト」、「ロータリーアームレスト」と呼ばれる跳ね上げ式の肘掛けを採用したことにある。これにより、ユーザーは机の高さを気にすることなく椅子を机に収納することができる。収納性が大幅に向上したことにより、限られたスペースを有効活用でき、これまで小型の事務椅子しか選択できなかった個人事務所や個人宅でも、ゆったりとした着座感を味わえる本格的なハイバックチェアを堪能できる。


全て見る


PAGE TOPへ