週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

エイベックス・グループ・ホールディングス 南青山の本社ビル建替えを発表

2013.11.18 17:29

 エイベックス・グループ・ホールディングス(東京都港区)は7日、同日開催の取締役会において、港区南青山に所有する本社ビルの建替え計画について決議を行った。現在の本社ビルは昭和55年に竣工以来、約33年が経過しており、専門家による中長期の修繕費シミュレーションの結果、今後継続使用した場合、耐震改修工事費等の多額の修繕・改修費用が発生することが判明した。また、急速なデジタル技術の発達やセキュリティ面の一層の強化などに、現在のオフィス環境では十分に対応できないため、業務効率の低下などが問題となっている。これらの事情に加え、これまで同社が総合エンタテインメント企業として培ってきた「青山のエイベックス」というブランドイメージなどを総合的に検討した結果、現在の本社ビルを建替え、自社で使用するという結論に達したという。
 建替え計画の概要は、建物規模が地上18階地下2階、敷地面積5088㎡、延床面積2万7825㎡となっており、現本社ビルの解体費用などを含む建替え計画にかかる事業費は約143億円である。


全て見る


PAGE TOPへ