週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

テクノランド 工事不要の「見守りカメラ」が月単位レンタル開始

2013.10.21 14:25

 設置工事不要、携帯電話で画像が確認できる監視カメラが長期レンタルを開始し、利用が拡がっている。  テクノランド(東京都港区)が開発した「myQ」は、携帯電話で画像確認ができるカメラシステム。幅55mm、高さ105mm、奥行27mmというコンパクトなボディに無線通信システムが内蔵されており、電源以外の配線や大がかりな工事は一切不要で監視カメラを設置できる。
 システムもシンプルで、約30秒に1枚づつ静止画像を撮影する。撮影された画像は最大で約8時間保存され、登録した携帯電話で画像が閲覧できる仕組み。携帯電話の通信が可能な場所ならどこからでも画像が閲覧でき、また携帯電話は複数台登録可能なため、家族や事業所内での画像確認もスムーズに行える。赤外線照明も内蔵されており、夜間や暗闇でも撮影可能だ。
 従来は監視目的のほかペットやお年寄りの見守りなど家庭内での使用が多くを占めていたが、海外旅行や収穫シーズンの農家など短期間のニーズも多く、このたび月単位でのレンタルを開始した。ビルでは一般的な監視のほか、郵便受けへのいたずら犯を特定するため貸し出したこともあるという。電源さえあればほぼどこにでも設置できるため、工事現場や駐車場・駐輪場、イベント会場などでも活躍しそうだ。
 同社代表の河合譲二氏は「従来行っていた1日単位のレンタルに比べより使いやすい価格設定としています。監視というよりは『見守り』という感覚で使っていただければ」と話し、さらなる利用を呼びかけている。


全て見る


PAGE TOPへ