週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

<セミナー情報>大阪ビルディング協会 法律・管理を学べる経営セミナーを開催

2013.10.21 14:36

 大阪ビルディング協会(大阪市北区)は、平成25年10月度・経営セミナーを大阪市営地下鉄堺筋線「北浜」駅・京阪本線「北浜」駅近くの「大阪証券取引所ビル」の3階にある北浜フォーラムにて、10月29日(13時30分~16時45分)に開催する。
 同セミナーは、2部構成。第1部(13時35分~15時5分)は、「『解説―改訂オフィスビル標準賃貸借契約書』―改訂ポイントと最近の判例や民法改正中間試案をにらんで―」というテーマのもと、今年3月に暴力団排除条例に対応した詳細な規定を盛り込み改訂された「(改訂版)オフィスビル標準賃貸借契約書」について、同書の執筆者である山下・渡辺法律事務所(東京都千代田区)の弁護士の渡辺晋氏が直接解説。 
 また、第2部(15時15分~16時45分)では三菱地所プロパティマネジメント(東京都千代田区)の大阪支店長の森本正治氏が「プロパティマネジメントの役割と目指す方向」と題し、昨今その役割の重要性がますます高まりつつあるプロパティマネジメントについて、専業で行う同社から学ぶこととなっている。
 なお、同協会では今年の4月1日付で一般社団法人へと移行したこともあり、同セミナーを従来よりも一般参加者からの募集を広げ、非会員でも参加が可能。聴講を希望する場合、同協会のホームページにある同セミナーの申込書に会社名(法人の場合)、氏名、住所、電話番号などの必要事項を記入し、10月25日までに同協会宛にFAXもしくはメールで申込の受付を行っている。セミナー当日は受付済印を押印して返送した申込書が参加証代わりとなり、会場受付にて1名あたり参加費(一般・協会非会員・テキスト代を含む)6000円の支払いが必要だという。


全て見る


PAGE TOPへ