週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

三菱地所 「東京 JAZZ」に関連したジャズイベントを丸の内で開催

2013.08.19 17:36

 三菱地所(東京都千代田区)は9月6日から8日までの3日間、東京・丸の内エリアにてジャズイベント「東京 JAZZ CIRCUIT 2013 in Marunouchi」を開催する。同イベントは今年で12回目を迎え、国際最大級のジャズフェスティバル「東京 JAZZ」の関連無料イベントである。メーン会場となる「丸の内ビルディング」1階の「マルキューブ」をはじめ、丸の内エリアの様々な会場で気軽にジャズを楽しむことができる。
 第12回となる今回はサルサやラテンジャズ、トラディショナルジャズなど様々なスタイルのジャズが演奏され、初めてジャズを聴く参加者も楽しめる内容となっている。6日には米国グラミー賞のベスト・トロピカル・ラテン・アルバム部門ノミネートや日本レコード大賞特別賞の実績をもつ日本人サルサバンド「オルケスタ デ ラ ルス」でボーカルを務めるNORAさんが、自身のアコースティックラテンユニットを率いて登場。さらに、身長180cm以上の音楽大学出身の5名によって構成されるボーカルグループ「ル・ヴェルヴェッツ」がクラシックを土台にジャズの新しい形を表現するなど、個性豊かなアーティストが出演し、イベントを盛り上げる。
 8日には同時開催のイベントとして「ヘブンアーティスト in 丸の内 23」が行われ、丸の内仲通りを会場に江戸太神楽やあやつり人形、中国雑技、パントマイムなど、東京都の審査に合格した「ヘブンアーティスト」が様々なパフォーマンスを披露する予定である。


全て見る


PAGE TOPへ