週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

カーシェアリング・ジャパン/三井不動産リアルティ 駐車場業務の拡大・強化を目指し資本・業務提携

2013.04.01 17:43

 三井物産グループのカーシェアリング・ジャパン(東京都渋谷区、以下CSJ)と、三井不動産リアルティ(東京都千代田区)は、CSJが運営する「カレコ・カーシェアリングクラブ」のさらなる拡大・強化を目指し、資本・業務提携すると発表した。
 両社はこれまでも「三井のリパーク」でのカーシェアリング・ステーションの設置や、「三井のリハウス」のユーザー向けに「カレコ・カーシェアリングクラブ」入会特典を提供するなど、お互いの事業を通じて協力関係を構築してきたが、今回の資本・業務提携によりカーシェアリング事業の更なる拡大を目指す。CSJは従来の自社開発のステーション展開に加え、三井不動産リアルティが展開する駐車場「三井のリパーク」へのカレコ・カーシェアリングステーションの設置を拡大し、首都圏において今後2年間で現在の3倍となる1500台規模での運営を目指す。
 両社の提携関係をより強固なものとし、これまで以上に両社協力のうえカーシェア事業を推進するため、CSJは三井不動産リアルティを割当先とする第三者割当増資を行い、三井不動産リアルティはCSJ発行済株式の10%程度の株式を取得する予定だ。


全て見る


PAGE TOPへ