週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

大阪ガス 「大阪ガス都市開発」誕生へ

2013.02.25 15:57

 大阪ガス(大阪市中央区)は2月19日、同社の100%子会社であるアーバネックス(大阪市中央区)が、アーバネックスの100%子会社である大阪ガスメゾン(大阪市中央区)と合併し「大阪ガス都市開発」に商号変更すると発表した。現商号の「アーバネックス」は大阪ガス都市開発が提供するマンションのブランド名として使用する。合併は今年4月1日。合併後資本金は15億7000万円で、株式は大阪ガスが全株を保有する。代表取締役には現アーバネックス代表の高橋幸夫氏が就任予定。
 アーバネックスは関西および関東圏で賃貸・分譲住宅を提供、一方の大阪ガスメゾンは関西圏を中心とした分譲物件を提供している。大阪ガスでは「両社の合併を機に一層の経営効率化をはかるとともに、『私たちは気づきを大切にし、お客様の夢をかなえる空間を創造します』というアーバネックスの経営理念実現に向け、一層努力してまいります」としている。


全て見る


PAGE TOPへ