週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

サタスインテグレイト 「第44回不動産フォーラム」を開催 平成27年まで供給続く賃貸市場は注意が必要との見方

2012.12.10 14:26

 サタスインテグレイト(東京都中央区)は7日、千代田区丸の内の「パシフィックセンチュリープレイス丸の内」22階にて「第44回不動産フォーラム」を開催した。
 今回のフォーラムの第一部はアイビー総研の代表取締役である関大介氏が「J―REITはまだまだ“買い”か」とのテーマで講演を行った。講演で関氏は「オフィス系リート関係者に話を聞くと、総じてオフィス賃貸市場は底を打ったと話していますが、平成27年まで床供給が続きます。この点において、オフィス賃貸市場動向については若干厳しく見ています」と話した。
 また、第二部では、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の主席アナリストである水谷敏也氏が「アナリストから見た建設業界」と題して講演を行った。


全て見る


PAGE TOPへ