週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

レンタル収納スペース推進協議会 アメリカの業界団体であるSSAおよびISSと提携を行う

2012.07.02 17:22

 レンタル収納スペース事業を展開している企業などを中心に構成された、レンタル収納スペース推進協議会(東京都港区)は6月26日に「KKRホテル東京」の丹頂の間にて平成24年度の定時会員総会を開催した。
 同協議会の代表理事である多田充伸氏による開会の挨拶が行われ、「本年度はアメリカの同業者団体であるSSA(セルフストレージ・アソシエーション)およびISS(インサイド・セルフストレージ)と提携を行い、9月にはSSAが開催する大会に参加したいと思います。また、新会員と賛助会員の募集に取り組み、各社間のコミュニケーションと勉強会に注力して参りたいです。なお、不安定な社会情勢が続いていますが、業界のリーダー格として健全な業界の発展に寄与して参りたいと考えております」と述べた。
 開会挨拶終了後、国土交通省の総合政策局物流政策課の総合物流施設企画調整官である今元順一氏による来賓の挨拶を経て総会が行われた。
 同総会では平成23年度の事業報告および決算書類、平成24年度の事業計画および収支計画を可決し、平成24年度の監事および理事・代表理事の選出がされた。その後、矢野経済研究所のチーフマネージャーの菅原章氏が「レンタル収納ビジネスの現状」をテーマにした講演が行われたほか、同ホテルの「鳳凰の間」に会場を移して懇親会を行い、情報交換とともに会員同士の親睦を深めた。


全て見る


PAGE TOPへ