不動産トピックス

今週の一冊

2020.04.06 11:46

財産を守るために緻密に情報収集を

家と土地のことならこの一冊
監修:國部 徹
発行日:2019年10月27日
発行所:自由国民社
価格:1800円(税別)

 「一生に一度の大きな買い物」とは言い古されているが、今なお不動産、特に「マイホーム」としての購入は一生に一度の高い買い物だ。しかし動産と違い何かと面倒なのが不動産。
 購入前の物件選び段階から慎重に運びたいものだがなかなか上手くはいかないものだ。情報収集にしても、今はインターネットで膨大な資料が手に入るし、個人のSNSの不動産失敗や成功体験談も豊富だ。新聞広告や情報誌、住宅展示場、銀行の不動産相談コーナーなどあふれんばかり。
不動産購入前、土地であれば境界や日照権、近隣のペットや騒音までチェックしておきたいところだ。  不動産業者や物件を決めて購入し、実際に所有者となるまでの売買手続きや登記、住宅ローンの段階でもトラブルは少なくない。購入後に分かる建物の欠陥や権利の不備もある。
 本書はタイトルの「この1冊」のとおり、業者の選び方、ローンを組む前の基礎知識、売却、買い替え、相続から税金にいたるまで網羅。最近の紛争事例、各種法改正の解説も有り。公正証書の作り方や内容正面郵便の出し方まで、かゆところまで丁寧に編集されている。手元に置いておきたい一冊。


全て見る


PAGE TOPへ