週刊ビル経営 ビルモール発行書籍

ビル経営に関するあらゆる情報が満載!
書籍購入につきましては「このサイトで購入」ボタンをクリックして、書籍購入申込フォームから申込ください。
または、お電話でも承ります(株式会社ビル経営研究所 電話03-3543-7421)

「不動産ソリューションブックVol.35」

◆A4カラー116ページ
◆2018年10月 発刊
◆定価 3,000円(税別)

【主な内容】
・巻頭特集 トップインタビュー
 証券の街「兜町」の再活性化 
 投資家、企業家、フィンテック企業などの出会いの場に
 商業、ホテル、サービスアパートメント、
 賃貸レジデンスなども備えた街へ
 平和不動産 代表取締役社長 岩熊博之氏

 創業50周年を機に事業幅・エリア幅拡大
 首都圏物件取得強化を目指す
 近鉄不動産 代表取締役社長 善本烈氏
  ・第1特集 関西不動産市況
 グローバルビジネス拠点として2018年秋「なんばスカイオ」誕生
 都市型商業施設ブランド「GEMSシリーズ」2018年12月大阪・難波の御堂筋沿いに誕生予定
 資産価値を最大限に引き出すための活用方法を提案
 リノベーションホテル誕生「地元に開かれたホテル」に
 ・第2特集 広がる「働き方改革」
 ワークスペース設置場所が多様化 空間活用や新収益源の確保も
 働き方改革でオフィス内容に需要 フリーアドレス導入を切り口に
・第3特集 シェアリングで不動産活用
 不動産を時間貸しで共有 有効活用の新トレンドに
 多くのオーナーが取り組む「シェアスペース」本業以外の「柱」として育成
 遊休不動産解決の一手 築古ビル活性の正攻法に
 店舗の空き時間をシェア「よじげんスペース」始動
 テナントのスナック退去が契機、内装を生かして自らDIYを実施
 東京・入谷の「現代公民館」として使い手に余白のあるスペースづくり
 バイク練習場で駐車場活用!?
 差別化のポイントはコンテンツに、入居者同士の交流促進図る
 横浜中華街で民泊開始、スタートダッシュ成功
 埼玉県草加市で私有地利活用始まる
 「軒先レストラン」件数伸ばす 将来的には利用者の裾野拡大へ
 駐車場シェアリングが異業種との連携を広げ急成長
 ・第4特集 不動産テック
 不動産ポータルサイト開設4K内覧可能に
 不動産業界×VR「いつでもどこでも」が大きなメリットに
 音声入力アプリで報告書作成を簡易化
 クラウドファンディングで世界に投資
 ビル訪問をスムーズにする無人受付システム
・第5特集 ホテル業界動向
 レジデンスから参入が増加 豊富なインバウンド需要狙い
 体験や交流の提供は運営の要に ストーリーで宿泊楽しませる
 持続可能な世界へ向けてサスティナブルホテルの取り組み
・第6特集 投資家のための資産運用術
 不動産テックの波が急激に押し寄せる投資先開拓にも寄与
 人生100年時代の投資・運用術
・第7特集 不動産業界最新情報
・コラム 不動産の現場から


全て見る


PAGE TOPへ