週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

フィルライフ 不動産投資の新支援サービス「不動産投資のミカタ」提供開始

2019.01.08 15:16

 リブセンス(東京都品川区)とスターツコーポレーション(東京都中央区)が合弁で設立したフィルライフ(東京都中央区)が、先月25日に不動産投資相談サービス「不動産投資のミカタ」を提供開始したと発表した。
 フィルライフは、不動産相談サービス「住まいのミカタ」の運営を通して、データを活用した中立的なアドバイスによる不動産売買をサポートしてきた。
 「不動産投資のミカタ」は、不動産投資経験を持つユーザーによる不動産投資会社のクチコミを公開。投資化医者の情報を可視化し透明性を高めることで、不動産投資を検討するユーザーの不安を解消し、不動産投資市場の活性化を目指す。
 さらに専門家による対面の無料相談に加え、不動産投資に関する無料講座も毎日開催する。専門家が中立的なアドバイスを行うとともに、ユーザーの希望に沿う不動産投資会社を最大3社まで紹介することで、不動産投資を検討するユーザーの検討を支援する。不動産に関する無料セミナーも毎日開催し、ユーザーの不動産投資リテラシー向上も後押しするという。
 フィルライフは、ICTの活用による不動産流通市場の活性化・透明化を目指して2018年1月に設立された不動産テックカンパニー。運営する「住まいのミカタ」の利用者数はこれまでに1000組を越え、満足度は94%と高い評価を得てきた。今後もユーザーのニーズに即したサービスの拡充に努め、不動産売買取引の透明化・スマート化に貢献するとともに、不動産流通市場の活性化を目指すという。


全て見る


PAGE TOPへ