週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

TRNグループ テナントビル2棟と開発用地を取得

2021.01.12 11:46

 飲食店の出店支援事業をビジネスの柱とするTRNグループの店舗流通ネット(東京都港区)とTRNインベストメント・マネジメント(東京都港区)が、テナントビル2棟および開発用地を取得した。
 TRNグループは店舗を軸とした収益ビルの積極的な購入、素地からの開発・老朽化した建物のリノベーション・コンバージョンなど、あらゆる手法で資産価値向上を行っている。今回取得した不動産は「ROCOビル」と「明大前ビル」。
 「ROCOビル」は土地面積48㎡、延床面積172㎡、鉄骨造4階、店舗用途のビル。「明大前ビル」は土地面積284㎡、延床面積997㎡、鉄骨造4階で、店舗用途。
 開発用地は土地面積72㎡で、ここに延床面積338㎡、鉄骨造地上7階建、店舗用途の建物を開発する予定。竣工は2022年4月を予定している。


全て見る


PAGE TOPへ