週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

web会議用・完全個室ブースを完備したコワーキングスペース「ビズコンフォート代々木」7月1日オープン

2020.06.15 17:04

 レンタルオフィスとコワーキングスペース事業を行うWOOC(東京都品川区)は、7月1日にウェブ会議ができる個室を主力としたコワーキングスペース、「BIZcomfort(ビズコンフォート)代々木」をオープンする。
 同社は職住近接の流れを早くから察知し、2014年より通勤ラッシュを避け自宅近くで仕事ができるコワーキングスペースを住宅地や郊外を中心に60拠点以上展開してきた。今回出店する「ビズコンフォート代々木」は、シリーズ初の渋谷エリアでの開設となる。代々木は学校が多く学生で賑わうイメージがあるが、駅を少し離れると落ち着いた住宅地が広がっている。渋谷区でありながら、集中できる環境と職住近接が叶うオフィスとしてアピールする。
 同施設では、昨今の情勢により急激に利用頻度が増えたWEB会議に対応。「オープンスペースである通常のコワーキングスペースだと、周りの声や視線が気になり集中して会議が出来ない」という声に応え、完全個室のテレフォンブースを1~2名用で10部屋用意した。予約可能な部屋もあり、使いたい時に確実に利用できる。
 1階は食事も可能なカフェブース、2階はWEB会議個室が並ぶテレフォンブース、3階は作業に集中したい人のための半個室型サイレントブースと各席モニター付きのワークブース、とフロアごとに異なる仕様に。その日のニーズに合わせて使い分けができる。
 以前より「渋谷エリアにも出店してほしい」との要望が多かったこともあり、代々木駅から徒歩4分、新宿駅も徒歩圏内の立地でありながら、落ち着いた雰囲気の中でビジネスや勉強にも集中できる環境を実現している。同施設は24時間365日利用が可能。スポット利用から月額契約まで多彩なプランが揃い、よりフレキシブルな利用ができる。


全て見る


PAGE TOPへ