週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

NTT都市開発 ロンドンでオフィスビル取得

2020.04.20 17:03

 NTT都市開発(東京都千代区)は、英国ロンドンにあるオフィスビルを取得した。同社英国現地法人であるUD EUROPE LIMITEDを通じ、オフィスビル「130 Wood Street」の持分100%を取得した。
 物件は建物面積6018㎡、地上7階地下1階のオフィス・商業用途のビル。ロンドンのシティ中心地セントポール大聖堂近くに位置し、「セント・ポールズ」駅、「バンク」駅ならびに「マンションハウス」駅など多くの駅が利用できる利便性の高い立地。周囲はオフィスビル、レストラン、カフェなどに加えて、シッピングモール「One New Change」、「ロンドン博物館」、劇場「バービカンセンター」などの商業施設や文化施設も充実していることから、オフィスワーカーのみならず観光客等による賑わいが期待できる。また、セントポール大聖堂の周辺には景観規制があり高層ビルが建てられないため、エリア内においては希少なオフィスビルとして多種多様なテナントの需要を見込んでいる。
 同社では今後も中長期的なパイプラインの拡充に努め、一層の事業基盤の強化に取り組むとしている。


全て見る


PAGE TOPへ