週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

森ビルグループ商業施設に「Origami Pay」導入

2019.09.30 17:54

 Origami(東京都港区)は、森ビル(東京都港区)が運営する「六本木ヒルズ」、「表参道ヒルズ」、および森ビル流通システム(東京都渋谷区)が運営する「ラフォーレ原宿」をはじめとする商業施設などへOrigami Payの提供を開始すると発表した。
 9月27日から「六本木ヒルズ」で、10月1日から「表参道ヒルズ」、「ラフォーレ原宿」をはじめとする森ビルグループが運営する商業施設(一部店舗では不可)などで、「Origami Pay」による支払いが可能となる。飲食店、アパレルショップ、ミュージアムショップなど、平日のビジネスシーンから休日の買い物までの多様なシーンで利便性が高まる。
 Origamiは、2012年に設立され「お金、決済、商いの未来を創造する」とのミッションのもと、キャッシュレスを実現するモバイルにおける金融プラットフォームを提供。2015年にはスマホ決済サービスの提供を開始した。全国のコンビニ、ファストフード、タクシー、百貨店や地域の小売・サービス業など、多岐にわたる業種・業態の加盟店で「Origami Pay」の導入が拡大。加盟店数は国内145万カ所(2019年末予定)になるという。今後もキャッシュレス社会の進展を見据え、スマホ決済サービス「Origami Pay」の普及に努める。


全て見る


PAGE TOPへ