週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設「ノボルト」がマリノアシティに来月オープン

2019.08.13 18:29

 タイトー(東京都新宿区)と福岡地所(福岡市博多区)は、福岡市西区のショッピングモール「マリノアシティ福岡」内に、「スポーツ・アスレチック×エンターテインメント」を融合した国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設「ノボルト(NOBOLT)」を9月14日に開業する。施設名称は、「登ると、元気が湧いてくる!」、「のぼると、勇気が湧いてくる!」、「ノボルト、新しい自分が見えてくる!」、「NOBOLT、新しい明日がみえてくる!」といった、人々の「挑戦」する気持ちを応援したい思いから決定したという。
 同施設は、スポーツやアスレチック体験を通じて、アクティブなコミュニケーションを生む「『共遊』エンターテインメント施設」。グループや家族が絆を深めることができる「新しい遊び場」を提供する。面積約4000㎡、高さ約20mからなる施設内に、デジタルとスポーツを融合させたコンテンツなど16のアトラクションを設置。遊び感覚で運動をすることができ、ファミリーやカップルから本格アスリートまで、幅広いユーザーが楽しむことが可能。カフェエリアも併設され、一休みしながらアトラクションにチャレンジしたり、コミュニケーションを深めることができる。


全て見る


PAGE TOPへ