週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

運動で脳の生産性がアップする!?法人向けエクササイズを開発

2019.03.11 17:34

 GOB Incubation Partners(東京都渋谷区)が運営する「Conect(コネクト)」は、運動によって脳の生産性がアップするエクササイズプログラムを法人向けに提供を開始。サービスを体験する機会として、東京・原宿のコワーキングスペース「WeWork Iceberg」にて今月より、実際のトレーニングプログラムを体験できる無料イベントを開催する。  オフィスで仕事の合間に運動をすることには多数のメリットがある。たとえ10分未満の簡単なものでも、有酸素運動は脳の認知・推論・記憶機能などを高めることができると、米国の研究論文において証明されている。
 同プログラムは、集中力と生産性の向上を取り入れたい法人向けの運動プログラム。全てのプログラムは脳神経科学に基づいて設計されており、スーツでできる強度のものになっている。集中力向上とリフレッシュを目的とし、普段運動を全くしない人でも仕事のリズムとして導入することが可能。  同プログラムは、企業のニーズに合わせてトレーナー出張型サービスと既存スペース活用型サービスの2つのサービスを用意している。
 トレーナー出張型サービスは、専門知識を有するトレーナーが定期的にオフィスに訪問し、最大10分間の簡単なエクササイズを行う。仕事の合間に運動を取り入れることで脳機能を活性化させる、生産性向上プログラム。運動の実施タイミングは眠くなることの多い昼過ぎを推奨しているが、トレーニングの時間や頻度、回数に関しては企業の要望に合わせて柔軟に変更することができる。
 既存スペース活用型サービスは、使用頻度の少ない会議室など、オフィスにあるスペースを活用して社内に運動ができるシェアスペースを導入する。導入されたシェアスペースには定期的にトレーナーが訪問し、オフィスで実施可能なエクササイズメニューを体験できる。運動による非言語コミュニケーションを介して、部署を超えた社内全体の交流を生み出すことが可能となっている。


全て見る


PAGE TOPへ