週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

沖縄UDS 「ホテルアンテルーム那覇」2020年初旬開業

2018.10.22 16:06

 沖縄UDS(沖縄県那覇市)とASAKA(沖縄県那覇市)は、沖縄県那覇市前島で共同開発するホテル「ホテルアンテルーム那覇」の開業日を2020年初旬と発表した。  同プロジェクトの計画地は沖縄県那覇市の泊港に接した港湾エリア。ホテルはその隠れ家のような港湾エリアの立地を生かし、沖縄のリアルタイムなカルチャーを感じられる場を企画。またUDSグループが「アート&カルチャー」をコンセプトに京都で企画・設計・運営する「ホテルアンテルーム京都」と同一ブランドで展開する計画だ。同社は「ホテルアンテルーム京都」同様、アートやカルチャーが集まり、感度の高い顧客が訪れる場となることで新たな賑わいをまちに創出することを目標としている。  同プロジェクトは、「ホテルアンテルーム京都」の開業当初よりパートナーとしてアートディレクションを手がけ、最近ではフランスのルーヴル美術館でも作品展示を行うなど世界的に活躍する彫刻家・名和晃平氏がディレクターを務めるクリエイティブ・プラットホーム「SANDWICH」が参画。アートディレクションを手掛ける予定だ。


全て見る


PAGE TOPへ