週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

JLL 丹青モールマネジメント完全グループ会社化

2016.12.19 16:30

 総合不動産サービス大手JLL(東京都千代田区)は、70%出資する丹青モールマネジメント(東京都台東区)の残り30%分の株式(360株)を15日付で丹青社(東京都港区)から取得し、完全グループ化した。同日付で丹青モールマネジメントは社名を「JLLモールマネジメント」とし、役員体制を発表した。新たに代表取締役社長に就任した飯尾太一氏はJLL不動産運用サービス副事業部長兼リーテルグループヘッドを兼務する。
 旧丹青モールマネジメントは、マルチテナント型ショッピングモールを中心に商業用不動産のプロパティマネジメントを手掛けており、これによりJLLは日本市場における商業施設運営管理サービスを拡充していく。JLLによると「今後、当社の強みであるグローバルなサービス体制を数多くのバリューアップ実績、旧丹青モールマネジメントが有する多様なリテール機能と専門性の高いマネジメントスタッフを融合し、より柔軟で質の高いリテールサービスを提供していく」としている。
 なお、JLLは平成27年2月2日付で、丹青モールマネジメントの発行済み株式840株(発行済み株式総数1200株のうちの70%)を取得している。


全て見る


PAGE TOPへ