週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

横浜市 空き家利活用プロジェクト始動

2016.06.13 17:50

 横浜市立大学は、京浜急行電鉄(東京都港区)及び横浜市金沢区と連携して、金沢区内の空き家を有効に利用または活用し多くの若者が住まい将来に渡る定住を促進する「ヨコイチ空き家利活用プロジェクト」を始動する。
 このプロジェクトでは、横浜市立大学の学生が実習授業科目(担当教授:齊藤広子氏)として、京急電鉄グループ・金沢区と連携し、地域の協力を仰ぎながら空き家や利用ニーズ等の調査を実施した後、自分たちや若者が住みたいと思う住居の企画提案を行い、それをもとに京急不動産(東京都港区)及び京急リブコ(川崎市川崎区)が空き家オーナーへのアプローチやリノベーション等の役割を担い、地域に密着した空き家利活用の仕組みを検討・提案していく。


全て見る


PAGE TOPへ