週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

JLL 2015年インターナショナル・プロパティ・アワード「最優秀不動産コンサルタント賞」受賞

2016.02.01 12:29

 総合不動産サービス大手のJLL(本社・米国イリノイ州)は28日、2015年インターナショナル・プロパティ・アワードで「最優秀不動産コンサルタント賞」を受賞したと発表。また、JLLアジア・パシフィックもアジア太平洋地域における「最優秀不動産コンサルタント賞」を受賞した。アジア・パシフィックCEOのアラステア・ヒューズ氏は次のように述べる。
 「インターナショナル・プロパティ・アワードにおいて、JLL並びにJLLアジア・パシフィックが『最優秀不動産コンサルタント賞』を受賞し、大変光栄に思います。これは、世界で高品質な不動産サービスを提供しているJLL従業員のチームワークの成果であり、極めて名誉なことです」
 インターナショナル・プロパティ・アワードは、70名の不動産専門家により、詳細にわたる審査を実施。昨年のアワードには110カ国以上・2000超の応募があった。


全て見る


PAGE TOPへ