週刊ビル経営・今週の注目記事

毎週月曜日更新

竹中工務店 耐火集成木材が医療施設に初適用

2015.02.23 12:49

 竹中工務店(大阪市中央区)は、平成26年に日本建築学会賞(技術)を受賞した耐火集成木材「燃エンウッド」を適用したプロジェクト、「新柏クリニック新築計画」の施工に着手した。同社はこれまで大型商業施設やオフィスビル、ショウルーム、教育施設に「燃エンウッド」を採用しており、医療施設への適用は今回が初となる。
 「新柏クリニック新築計画」では、周辺の豊かな水と緑地を生かし、「カラダの浄化だけでなくココロの浄化もできる『森林浴のできるクリニック』」をテーマに、新しい透析クリニックを目指している。患者の滞在時間が長い透析室は、特に高いアメニティが求められる空間となっている。


全て見る


PAGE TOPへ